全国の競馬場5選

Spread the love

日本は、厳密にはカジノ経営が合法化されていないため、世界の国々にあるようなカジノ施設は存在しません。しかし、日本政府が合法としているギャンブルゲームがいくつかあり、それらが生み出す収益は非常に大きくなっています。

そこで今回は競馬場をご紹介しましょう。競馬場以外に、街中に設置されている場外馬券場と呼ばれる窓口でも馬券を買って競馬に参加することができます。カジノに行かなくてもオンラインカジノを楽しめるのと同様に、競馬もオンラインでオッズを見ながら購入することができます。競馬場や場外馬券場の周辺は、週末のレース日になると、余暇をギャンブルで楽しもうとする人たちで賑わっています。

京都競馬場

1924年に関西初の競馬場としてオープンしました。京都競馬場の脇には宇治川が流れ、競馬場の中心に巨大な池があるのが特徴的です。子供向けのアスレチックや広場、そして美味しいレストランもあり家族連れでも楽しめます!しかも子供は入場料が無料です!

札幌競馬場

1907年オープンのこの競馬場は、収容人員3万人、座席数1万2,000と規模も大きく、様々な施設が揃っています。毎年、芝2000メートルのG2札幌記念が開催されています。コースの特徴として、ここは洋芝を使用しています。ちなみに本州の競馬場のコースは野芝を使用しています。レストランも豊富でジンギスカンやカレー、軽食など揃っています。

新潟競馬場

この競馬場は重要なレースが複数開催されるだけでなく、サービスや施設も素晴らしい場所です。レストランは人気のB級グルメのカツ丼や豚汁などいろいろと楽しめます。他にも物産展が開催されたり、子ども向けのゴーカートがあったりと、もう競馬場の枠を超えています!

帯広競馬場(ばんえい十勝)

帯広競馬場は北海道の帯広市にあり、有名なばんえい競馬の開催地です。小さな競馬場ですが、江戸時代からの歴史あるレースも開催されており、地域の貴重な歴史を伝える場所として、欠かせない存在となっています。

中京競馬場

中京競馬場は、愛知県の豊明市にあり、2012年にリニューアルオープンした比較的新しい施設です。有名な高松宮記念とチャンピオンズC、そして二つのG1が組まれている左回りの競馬場です。木馬園やパドック、イベントブースなど家族向けの施設も充実しています。

以上、全国の競馬場を5つ簡単にご紹介しました。どこも素晴らしい設備が整っていて、お金儲けのチャンスがあるギャンブル施設としてだけでなく、ファミリーで訪れても一日中楽しむことができます。